« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月26日 (日)

東北ツーリング顛末記(いわき市内を走り回って、無事帰宅)

本日は休日ですが猛暑の為、自宅に引き篭もって気力体力の回復に努めました。
(;´д`)ゞ アチィー!!  。
そんな所で東北ツーリング顛末記の続きを書きました。

東北ツーリング顛末記(南三陸町を見て回りへ、いわき湯本温泉へ行く)からの続き)
2018/5/12(土)東北ツーリング三日目最終日。
本日の予定は、いわき市内の未だ走っていない所を見て回って、帰宅する事にした。
(`・ω・´) シャキーン
Koito5 Tyousyoku2






ツーリング装備を纏めた後、夕食を食べた宿に在るダイニングバーで朝食を食べた。
( ゚Д゚)ウマー
Koito6 Koito7






朝食を済ませた後、朝風呂に入ってチェックアウトの時間まで、宿の部屋でマッタリと過ごした。
_(:3」∠)_
Yunotake_panorama_line1 Yunotake_panorama_line2






「いわき湯本温泉 旅館こいと」をチェックアウトの手続きを済ませて出発した。
先ずは宿から近い山の湯ノ岳に在る湯の岳パノラマライン(県道371号 湯ノ岳別所線)を走って見る事にした。
ε=(o゚ー゚)oブーン!!
Yunotake_panorama_line_tenboudai1 Yunotake_panorama_line_tenboudai2






湯の岳パノラマラインを気分良く走って、湯ノ岳の山腹に在る「湯の岳展望台」に到着した。
キョロ(゚∀゚≡゚∀゚)キョロ
Yunotake_panorama_line_tenboudai3 Shiramizu_amidadou1






バイクを駐車場に止めて「湯の岳展望台」から周辺の風景を眺めた後、湯の岳パノラマラインに来る前に案内板で見掛けた「白水阿弥陀堂」へ見学して行く事にした。
Shiramizu_amidadou2 Shiramizu_amidadou3






「湯の岳展望台」から県道371号を走って、「白水阿弥陀堂」に到着した。
「白水阿弥陀堂」の傍に在る駐車場にバイクを止めた後、歩いて「白水阿弥陀堂」へ移動した。
説明板を読むと、『「白水阿弥陀堂」の正式名は「願成寺阿弥陀堂」で、阿弥陀堂と浄土庭園を併せた領域を「白水阿彌陀堂境域」と呼ぶ』との事。
Shiramizu_amidadou4 Shiramizu_amidadou5






今回は「白水阿彌陀堂境域」の池の周囲風景を眺めながら歩いた。
キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
Shiramizu_amidadou6 Hamanoaji_donburiya1






「白水阿彌陀堂境域」の風景を眺めて気持ちが癒されたら腹が減った為、久しぶりに小名浜港の近くに在る「浜の味どんぶり屋」へ昼飯を食べに来た。
(*´ρ`)
Hamanoaji_donburiya2 Mehikari_no_karaage_teisyoku






店舗の壁に貼られたメニューを見て、いわき名産の「目光の唐揚定食」を食べた。
(゚д゚)ウマー
Oamake Nakagou_sa






「目光の唐揚定食」を食べた後、店の方から食後のデザートにメロンを頂戴した。
食後のメロンに満足して、「浜の味どんぶり屋」を出発。
県道15号→国道6号→国道289号を走り、いわき勿来ICから常磐道に入った。
Tomobe_sa Moriya_sa






中郷SA、友部SAと守谷SAで休憩しながら常磐道を南下して首都高速道路へ向かった。
首都高の渋滞回避の為、グーグルマップに従って首都高を走っていたら、グーグルマップがフリーズしてしまい道に迷ってしまった。
感に頼ってアチコチ首都高速道路を走り回って、湾岸線→国道16号を経由して何とか無事に帰宅した。
|///|ヽ(´Д`;)ノ|///|タダイマー

東北ツーリング顛末記☆終了☆..._〆(゚▽゚*))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

東北ツーリング顛末記(南三陸町を見て回りへ、いわき湯本温泉へ行く)

本日は夜勤明けの休日最終日の為、気力と体力等を温存する事にして、色々と情報収集等を行ってました。
そんな所で東北ツーリング顛末記の続きを書きました。

東北ツーリング顛末記(石巻方面を目指して走る)からの続き)
2018/5/11(金)東北ツーリング二日目。
この日の予定は、石巻市周辺の未だ行った事が無い所へを見物してから、次の宿泊地(いわき湯本温泉)へ移動する事。
Menu2 Tyousyoku1






宿から出発の準備をする前に、宿の食堂で朝食バイキングを食べながら何処へ行こう考えた。
( ゚Д゚)ウマー
Heijitukai Sunfun_village3






朝食バイキングを食べ終えた後、行く先を「南三陸さんさん商店街」に決めた。
出発前にフロントの方に、オイラが所属するツーリングチーム(関東平日会)のステッカーを渡して宿の玄関先に貼って頂いた。
宿の方に南三陸町へ行った後、また昼飯時に戻って来る旨を伝えて、「サン・ファン・ヴィレッジ」を出発した。
ε= ( ・∀・)
R398 Minamisanriku_sansan_syoutengai1






最初は海沿いの道(リアスブルーライン)で行こうと思ったが、時間の節約の為に石巻女川ICから三陸自動車道(無料区間) に入り、良い感じに走って志津川ICから三陸自動車道を出た。
その後は国道398号を走って、目的地の「南三陸さんさん商店街」に到着した。
Minamisanriku_sansan_syoutengai2 Minamisanriku_sansan_syoutengai3






商店街の駐車場にバイクを停めて、「南三陸さんさん商店街」の中を見て回り、南三陸町のゆるキャラ「オクトパス君」を見た。
キョロo(・_・= ・_・)oキョロ
Minamisanriku_sansan_syoutengai4 Minamisanriku_sansan_syoutengai5






更に商店街の中を見て回っていると、イースター島から来たモアイ像が設置されていた。
説明板を読むと、『チリ共和国と南三陸町は、チリ地震津波(1960年)がきっかけで友好関係が出来て、東日本大震災の復興を祈願してモアイ像が送られた』との事。
Minamisanriku_sansan_syoutengai6 Minamisanriku_sansan_syoutengai7






モアイ像の傍には、三陸町の名物の思われるモノを乗せた宝船看板が設置されていた。
( ゚ω゚)…。
Wataya Miyage






商店街の中を一通り見て回った後、商店街の中に在る土産屋「わたや」で、自分用に缶詰等の土産を購入した。
Minamisanriku_sansan_syoutengai8 Minamisanriku_bosaityosya






自分用の土産を購入して満足した後、「サン・ファン・ヴィレッジ」へ戻る事にした。
「サン・ファン・ヴィレッジ」に戻る前に津波対策用の巨大な盛り土に囲われて見え辛くなった「南三陸町防災庁舎」を見て行く事にした。
「南三陸町防災庁舎」の屋上と、奥に見える「南三陸さんさん商店街」が大体同じ位の高さがある為、津波対策で随分と盛り土されている事が分かりました。
Rias_blue_line Hamanto






「南三陸町防災庁舎」を見た後、海岸沿いの道(リアスブルーライン)を走って、「サン・ファン・ヴィレッジ」へ戻った。
「サン・ファン・ヴィレッジ」に戻って来た理由は、以前から気になっていた「サン・ファン・バウティスタパーク」内に在る「牡鹿半島 肉汁つけ蕎麦 浜人(はまんと)」で肉汁つけ蕎麦を食べる事。
「サン・ファン・ヴィレッジ」の駐車場にバイクを停めて、「牡鹿半島 肉汁つけ蕎麦 浜人」へ移動した。
Nikujiru_tukesoba_oomori Torinoumi_pa






店内に入ってメニューを見て、「肉汁つけ蕎麦(大盛)」を注文して食べた。
(゚д゚)ウマー
「肉汁つけ蕎麦(大盛)」に満足した後、「牡鹿半島 肉汁つけ蕎麦 浜人」を出て「サン・ファン・ヴィレッジ」の駐車場に戻って、次の宿泊地を目指して再出発した。
Minamisouma_kasima_sa Koito1






石巻港ICから三陸自動車道に入り、仙台東部道路→常磐道を走り、途中に在る鳥の海PAと南相馬鹿島SAで休憩して、いわき湯本ICから常磐道を出て県道14号を走り、「いわき湯本温泉 旅館こいと」に到着した。
ε≡(;´Д`)
Koito2 Yuuhan2






チェックインを済ませて宿の自分の部屋に荷物を持ち込んだ後、自分の部屋でマッタリしたり後、旅館内に在る「Onsen & Music & Dining 1%ER(バル ワンパーセンター)」で、生ビールを飲みながら「粗挽きハンバーグセット」を食べた。
(*゚∀゚)ウマー
Koito3 Koito4






「粗挽きハンバーグセット」に満足した後、宿の温泉に入って日頃の疲れを癒されて東北ツーリング二日目は無事終了した。
(*´д`*)…。

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

東北ツーリング顛末記(石巻方面を目指して走る)

本日は夜勤明けの休日最終日の為、天気は良かったですが自宅でゴロゴロしながら情報収集等していました。
そんな所で大分時間が経ち過ぎましたが、記録を残す為に東北ツーリング顛末記(2018/5/10~5/12)を書く事にします。
..._〆(´Д`;)ノ

2018/5/10(水)7:00に起床。
南東北方面へ二泊三日でツーリングに出掛ける事にした。
(`・ω・´)シャキーン
首都高から東北道を走って目的地の宮城県石巻市へ向おうしたら、雨雲レーダで雨雲の状態を見ると東北道上に雨雲が通過していた為、自宅からの出発を遅らせた。
Tokyo_ic Hasuda_sa






午前10:00に自宅を出発し、東名高速道路(横浜町田IC)→首都高速道路→東北自動車道を北上した。
東名高速道路を走行中に霧雨に遭遇した為、東京料金所を出た所で荷物のみ雨避けのカバーを被せた。
しかし、首都高速道路のトンネル内を走って外へ出たら大降りの雨に遭遇して結構な感じに濡れてしまった。
雨を浴びながら東北道を走って、蓮田SAに休憩の為に入ったら雨も降り止んできたので、合羽を纏う必要はなくなり助かった。
(;´Д`A
Nasukougen_sa Shirakawa_ramengyouza_set






蓮田SAで休憩した後、再び東北道を北上して、那須高原SAで昼飯を食べる事にした。
SA内に在る「らーめん白河の郷」で「白河ラーメン餃子セット」を注文して食べた。
( ゚Д゚)ウマー
Kunimi_sa Kasuga_pa






那須高原SAで昼飯を食べ終えた後、再び東北道を北上して途中、国見SAに寄り道して「きのこ汁」を食べた。
国見SAを寄り道した後、東北道の仙台南IC→仙台南部道路→仙台東部道路→三陸道を走り、三陸道の春日PAで缶コーヒーを飲んで最後休憩を済ませた。
(;´▽`A``
Sunfun_village1 Sunfun_village2






三陸道の石巻港ICを出て、今回も予約した宿「サン・ファン・ヴィレッジ」に無事到着した。
バイクから荷物を降ろしてフロントへチェックインの手続きを行うと、バイクで「サンファンヴィレッジ」に来たとの事で、フロントの方からステッカーを二種類頂いた。
(≧∇≦)b
Menu Yuuhan






チェックインの手続きを済ませて荷物を自分の部屋に持ち込んだ後、夕飯を食べに「サン・ファン・ヴィレッジ」のレストランへ移動した。
レストランで日替わり料理+好きな料理を色々選んで食べて満足した。
( ゚Д゚)ウマー
Beer1 Beer2






夕飯を食べた後、生ビールの自販機が目に入った為、レストランの方からカップを貰って食後に生ビールを飲んで満足した。
(*゚д゚)ウマー
ほろ酔い気分で部屋に戻って風呂に入って、東北ツーリング一日目は無事に終了した。

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »