« 東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(雨の東北道を走り、花巻南温泉郷へ) »

2012年11月16日 (金)

東北ツーリング顛末記(鶴ヶ城公園を見学)

本日は休日最終日。
明日から日勤なので、気分的に嫌な感じです。
(-_- ;)…。
そんな所で、東北ツーリング顛末記の続きを書く事にします。

東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る)からの続き)
国道115号→国道49号→県道64号を走って、「鶴ヶ城公園」の「北出丸」側から公園内へ入った。
「駐車場は何処?」と思いながら徐行していたら、道沿いの茶屋の人から「駐車場は向こうだよ」と指差して頂いた。
((( ・ω・)    m9(・∀・)ビシッ!!
Turugajou1 Turugajou2






バイクを「北出丸」から「本丸」へ続く玄関口の「椿坂」付近に停めて、「椿坂」を上がって「鶴ヶ城」の天守閣へ向かう事にした。
Turugajou3 Turugajou4






途中、「鶴ヶ城」の説明板を読んで「椿坂」を上がって「本丸」へ向った。
(・д・)ジー
Turugajou5 Turugajou6






「本丸」内に入ると色々と幟が立って、来年度(2013年)の大河ドラマ関係のイベントが行われていた。
Turugajou7 Turugajou8






「天守閣」へ向って「本丸」を歩くと、「鶴ヶ城稲荷神社」が在ったので説明板を読むと、『この稲荷神社は約六百年前に城が出来た頃から守護神として祀られている』との事。
更に歩いて「天守閣」へ近付くと、会津若松市ゆるキャラ「お城ボくん(お城とロボが融合したとの事)」が居た。
Σ( ・ω・) ?!
Turugajou9 Turugajou10






「入場券売場」で「鶴ヶ城天守閣(鶴ヶ城博物館)」と「麟閣(茶室)」の共通入場券(500円)を購入して、先ずは「鶴ヶ城天守閣(鶴ヶ城博物館)」を見学した。
博物館内は写真撮影が禁止の場所が多い為、天守閣最上層の五層からの風景を眺めた。
o(・_・= ・_・)o キョロキョロ
Turugajou11 Turugajou12






「鶴ヶ城天守閣」を見学後、南走長屋と干飯櫓を見て回って「麟閣」へ向った。
途中、「荒城の月碑」の案内が目に入った為、歌碑を見て行く事にした。
本丸の一角に設置して有った歌碑の説板明を見たら、「荒城の月の歌詞は、鶴ヶ城と青葉城をモチーフに作詞された」との事。
Turugajou13 Turugajou14






「荒城の月碑」を見た後、直ぐ傍に在った「月見櫓(月見の場所として絶好の櫓との事)」と「茶壷櫓(貴重な茶器が収納されていた櫓)」を見物した。
Turugajou15 Turugajou16






月夜の晩に「月見櫓」の在る場所から天守閣を眺めたら、良い眺めかもしれないと思いながら「麟閣」へ移動した。
( ・∀・)イイ!
Turugajou17 Turugajou18






「麟閣」の説明板を読むと『蒲生氏郷が会津に匿った千利休の子(少庵)によって建てられた』との事。
Turugajou19 Turugajou20






草庵風の茶室と庭園を見て回った後、発掘調査中の「御三階跡」を見学してバイクを停めた場所へ戻った。
o(・_・= ・_・)o キョロキョロ
Bandai Soba_soft






「鶴ヶ城公園」を見学後、暗くなる前に宿へ帰る事にした。
宿へ帰る途中、「道の駅ばんだい」で「そばソフト」を購入して食べた。
( ´∀`)つ§
Yuuhan2 Fudouyuonsen16






「そばソフト」を食べて満足して「道の駅ばんだい」を出発し、県道7号→国道115号を走って土湯温泉街へ向った。
土湯温泉街に到着し、薄暗くなってきた凸凹の砂利道を走って「不動湯温泉」に無事戻った。
(((( ;゚д゚)))アワワワワ
宿に帰ったら夕飯を食べる事になり、予約時に選んだメイン料理の「牛の陶板焼き」を食べた。
夕食に満足した後、温泉に入って温まり、風呂上りに缶ビールを飲んで寝てしまった。

(続く)

|

« 東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(雨の東北道を走り、花巻南温泉郷へ) »

東北ツーリング顛末記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北ツーリング顛末記(鶴ヶ城公園を見学):

« 東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(雨の東北道を走り、花巻南温泉郷へ) »