« 東北ツーリング顛末記(温泉と紅葉を求めて、みちのく一人旅へ) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(鶴ヶ城公園を見学) »

2012年11月15日 (木)

東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る)

本日も休日です。
急に寒くなったので体が寒さに対応出来ていない為、自宅に引き篭もって東北ツーリング顛末記の続きを書く事にしました。
φ((-Д-))

東北ツーリング顛末記(温泉と紅葉を求めて、みちのく一人旅へ)からの続き)
2012/11/5(月)福島県に来て二日目。
カーテンを開けていた為、部屋の窓ガラスから冷気を感じて6:00位に目が覚めた。
((´д`)) !?
Fudouyuonsen12 Fudouyuonsen13






室内の空気が冷えて寒かったので、朝風呂に入って温まる事にした。
タオル等を持って自分の部屋から出て、「谷間の露天風呂」へ向かった。
Fudouyuonsen14 Tyousyoku






「谷間の露天風呂」に浸かって充分温まった後、部屋に戻って朝食を食べた。
( ゚Д゚)ウマー
朝食を食べながら今回のツーリングの目標を福島県の観光有料道路(磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドライン)を走って、「鶴ヶ城」を見学する事に決めた。
(`・ω・´)シャキーン
Fudouyuonsen15 Tuchiyu_onsen1






朝食を食べ終えた後、宿の方に会津方面へ出掛ける旨と夕飯までに帰ってくる旨を伝えて、ツーリング装備を持って「不動湯温泉」を出発。
再び延々と続く凸凹の砂利道を走って、土湯温泉街へ向った。
(((( ;゚д゚)))アワワワワ
明るくなって改めて「不動湯温泉」の道を走りましたが、大型のオンロードバイクでは結構厳しい道(足場が悪い為、バイクを倒したら起こせないと思います)です。
宿の方からも「オフロードバイクで来られたのですか?オンロードバイクでは厳しい道でしょう」と言われました。
(;´Д`)…。  ヽ(・∀・ )
Tuchiyu_onsen2 Tuchiyu_onsen3






林道を走り抜けて土湯温泉街に出た後、国道115号を走って磐梯吾妻スカイラインへ向った。
ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
Bandaiazuma_skyline1 Tubakurodani






前回は土湯料金所側から磐梯吾妻スカイラインを走った為、今回は高湯料金所から走る事にした。
そして磐梯吾妻スカイラインの絶景ポイント『吾妻八景』を順番に見物する事に決めて、「つばくろ谷」の風景を改めて眺めた。
( ・∀・)~♪
Tengu_no_niwa Bandaiazuma_skyline2






「つばくろ谷」の風景を眺めた後、「天狗の庭」からの風景を眺めて「浄土平レストハウス」を目指して走った。
Bandaiazuma_skyline3 Joudodaira






硫黄臭が漂う磐梯吾妻スカイラインを走って、「浄土平レストハウス」に到着。
丁度良い感じに昼飯時になっていた為、「浄土平レストハウス」の二階に在るレストラン「サペレ吾妻」へ移動した。
Sauce_katudon Souryuu_no_tuji






「サペレ吾妻」に入って「ソースカツ丼」を注文して食べた。
( ゚Д゚)ウマー
「ソースカツ丼」を食べて満足した後、「浄土平レストハウス」を出発して再び磐梯吾妻スカイラインを走り、「双竜の辻」からの風景を眺めた。
(・д・)ジー
Umimitouge Tenpuukyou






「双竜の辻」に立ち寄った後、「湖見峠」と「天風境」からの風景を眺めて磐梯吾妻スカイラインの土湯料金所へ向った。
ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
Kunimidai Bandaiazuma_skyline4






最後に「国見台」からの風景を眺めた後、土湯料金所から磐梯吾妻スカイラインを出た。
磐梯吾妻レークラインの方へ向おうとしたら、工事の為に通行止になっていた。
Σ(・ε・;)
磐梯吾妻レークラインを走る事を今回は諦めて、県道30号→国道115号を走って会津若松方面へ向う事にした。
ε≡ヘ( ´Д`)ノ

(続く)

|

« 東北ツーリング顛末記(温泉と紅葉を求めて、みちのく一人旅へ) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(鶴ヶ城公園を見学) »

東北ツーリング顛末記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北ツーリング顛末記(晩秋の磐梯吾妻スカイラインを走る):

« 東北ツーリング顛末記(温泉と紅葉を求めて、みちのく一人旅へ) | トップページ | 東北ツーリング顛末記(鶴ヶ城公園を見学) »