« 北海道ツーリング顛末記(日本最北端の地に到達) | トップページ | 北海道ツーリング顛末記(オホーツクラインを走る) »

2010年8月 4日 (水)

伊勢志摩ツーリング顛末記【番外編】(本州最南端に到達)

今日は休日三日目。
ツーリングに出掛け様と思いましたが休日最終日の今日も、自宅で冷房を効かせてノンビリ過ごしてしまいました。
(*´д`;)…。
そんな所で伊勢志摩ツーリング顛末記の続きを書く事にします。

伊勢志摩ツーリング顛末記(伊勢志摩スカイラインとパールロード)からの続き)
今日(2009/12/24(木))の予定は、日本最大の半島で本州最南端がある紀伊半島に折角来ているのだから、本州最南端の地(潮岬)を見過ごす事は出来ない。
(`・ω・´)シャキーン
「ロードイン鳥羽」を出発し、国道42号→県道37号を走り時間短縮の為、伊勢ICから伊勢自動車道に入った。
伊勢自動車道を一気に走って、勢和多気ICからまた国道42号(熊野街道)を走って紀伊半島を南下した。
ε≡( ・ω・)
Okuise_oodai Okuise_udon






国道42号を走っていたら腹が減ったので、「道の駅 奥伊勢おおだい」に立ち寄って朝飯を食べる事にした。
道の駅内の食堂に入ってメニューを見たら、「奥伊勢うどん」が目に入ったので注文して食べた。
温かいウドンの中に鮎の甘露煮と山菜が入っていて美味かったです。
( ゚Д゚)ウマー
Kii_nagasima_manbou1 Kii_nagasima_manbou2






「奥伊勢うどん」を食べて満足し、「道の駅 奥伊勢おおだい」を出発。
国道42号を潮岬を目指してノンビリ走っていたら海が見えて来た。
途中、「熊野灘臨海公園」内に在る「道の駅 紀伊長島マンボウ」で休憩した。
Kumano_kinokuni
Meharizusi






更に国道42号を走っていたら、丁度昼飯時に「道の駅 熊野きのくに」が目に入ったので、昼飯を食べる事にした。
道の駅の食堂へ移動し、熊野地方の名物「めはり寿司」を食べた。
「めはり寿司」は高菜漬けの葉で御飯を包んだ物で、アッサリした味で気に入りました。
( ゚Д゚)ウマー
Ariake1 Ariake2






国道42号を熊野灘を横目に走っていたら、七里御浜(しちりみはま)海岸に座礁したフェリーありあけが目に入ったので遠目に見物した。
Σ( ・ω・)?!
Hasikuiiwa1 Hasikuiiwa2






座礁したフェリーありあけを見物後、国道42号をマッタリと走り三重県から和歌山県に突入。
潮岬まであと少しと思ったら、大小の奇岩が一列に並んでいる不思議な風景が見えたので、立ち寄って見た。
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) ナニココ!?
Hasikuiiwa3 Hasikuiiwa4






近くに設置してあった説明板を読むと、この不思議な奇岩群は橋杭岩(はしくいいわ)と呼ばれて「吉野熊野国立公園」に属し、国の天然記念物に指定されいるとの事。
Sionomisaki_kankou_towerBourounosiba1






橋杭岩を見物後、遂に本州最南端地の潮岬に辿り着いた。
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ッ!!
バイクを「潮岬観光タワー」の駐車場にバイクを停めて、広大な芝生を歩いて岬の突端へ向った。
Bourounosiba2 Sionomisaki1






この広大な芝生は「望楼の芝」と呼ばれているとの事。
「望楼の芝」の説明板を読んだり周辺の風景を見て回った。
Kuresaki Sionomisaki2






本当の本州最南端は、潮岬南端部のクレ崎になるとの事だが見るだけで良しとした。
(・д・)ジー
「本州最南端の碑」の前で写真を撮って、本州最南端に辿り着いた事に満足し、元来た道を走って「ロードイン鳥羽」へ引き返した。

(続く)

|

« 北海道ツーリング顛末記(日本最北端の地に到達) | トップページ | 北海道ツーリング顛末記(オホーツクラインを走る) »

伊勢志摩ツーリング顛末記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159581/49047166

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢志摩ツーリング顛末記【番外編】(本州最南端に到達):

« 北海道ツーリング顛末記(日本最北端の地に到達) | トップページ | 北海道ツーリング顛末記(オホーツクラインを走る) »